小牧店ショールーム

コーティング

 

文字だけのブログは見た目が微妙だなと思い、画像貼り付けたり色付けしたりスキルアップしなくてはと考える48歳です、こんにちは。

 

 

今日はタイトルに書きました「コーティング」に関するちょっとした豆知識です。

 

 

トイレや洗面台、レンジフードやユニットバス等はコーティングが施されてる商品が多いです、

 

コーティングの種類も色々ありますが、これらの目的は共通しておりまして、「汚れにくい」「お掃除がしやすい」という事になります。

 

リフォームが終わってお客様みなさん喜んで頂いてます…が、その後のお掃除には気を付けて下さい。

 

 

研磨剤入りの洗剤や、凄く固いスポンジやブラシ等は表面の汚れを取るだけでなく傷を付けてしまいます。

 

 

そうなると、表面のコーティングも剝がれてしまう場合もあります、そうなると本来の目的が全て逆になってしまいます。

 

 

 

 

ずばり!! 「汚れやすくなり」「お掃除がしにくく」なります。

 

 

コーティングの多くは表面に汚れが付着しにくくなっていますが、剥がれると付着しやすくなります。

 

そして表面が傷付くと、そこに汚れが付きやすくなります。

(ツルツルの表面よりザラザラになった箇所はこびりつきやすくなるという事です)

 

 

よくテレビCMで宣伝されてます、拭き取ってトイレに流せますとか、泡を吹き付けたら後は流すだけとか、

 

ゴシゴシ擦らなくてもキレイになる系の便利なお掃除アイテムがたくさん販売されてます。

 

 

 

 

これ、超おすすめですです!!(本気)

 

 

 

楽ちんなのは勿論ですが、汚れたブラシをどこかに置いておく必要がありません。

 

基本使い捨てなので清潔、一般家庭ゴミで捨てれたりトイレ用などではポイッと流せたりします。

 

 

なにより、コーティングが傷つきにくく長くキレイな状態を保てます。

 

 

よく、便利なのは嬉しいけどそんなので綺麗になるんですか?と聞かれます。

 

 

 

キレイになるんです!!(本気(2度目))

 

 

コーティングの表面に付着した汚れは落ちやすくなってます、なので市販されてるウェットシートタイプの

 

お掃除用品で十分キレイになります。

 

コツは年に一回だとか、あまり汚れを溜め過ぎないようにする事ですかね、頑固になるとちょっと落ちにくくなります。

 

 

逆にコーティングに傷が付いて汚れ安く落ちにくくなってしまってる場合は、落ちにくくなってしまいます。

 

 

 

以上ですw

 

 

 

便利で簡単で楽ちんなモノが、逆にいつまでも清潔に保てる秘訣というのが今回のお話しでした!!

 

呼んでいただきありがとうございましたー!!

 

 

 

昔はココイチ400gが当たり前だったのに最近300gでお腹いっぱいになってしまう48歳でした(嫌)

 

 


この記事を書いたスタッフ

気になる事、やりたい事、全てお聞かせ下さい。 満足度1000%のリフォームを実現していきましょう!

ニッカホームfacebookページ